Monumento

ocr-generated ©WAWA

wawa

2017-06-05

タグ: ocr-generated 東京都 江東区

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated ©WAWA
江東区登錄史跡
「二代目中村芝説宅跡
(江東区常盤ニーハニ~一四)


たちゃくじつあくおんながたぶどう あらごと
歌舞伎役者の二代目中村芝説は、寛政八年(一七九六)江戸下谷
に生まれ、嘉永五年(一八五ニ) 二月一七日に五七歳で没しました。
はじめ舞踊家で初代藤間勘十郎の門人(のち後子)になり、藤間
竜三郎を名乗りました。その後、江戸で出演中の三代目歌右衛門の
弟子になり、文化-0年(一八三)に中村鶴助と改名、文政八年
(一八三五)には二代目中村芝説を継ぎました。屋号は成駒屋です。
舞台では、立役、実悪、女方、武道、荒事など、さまざまな場面で
活躍し、天保七年(一八三六)には、四代目中村歌右衛門を襲名し
ています。
芝説は、天保のころこの辺りに住んでいました。そのため、小名
木川に面してあった河岸は「芝新河岸」と呼ばれました。天保二年
(一八ミー)に江戸の中村座
影。
で「六歌仙」を演じた時、喜
撰法師(六歌仙の一人)の歌
詞をひねって、「我が庵は芝
の辰巳常盤町、両も浮世を
れ里」と住居付近の様子を
おりこんでいます。
ろっかせん」
せんほうし
わいお
ての人けのいい
しんや
も報のきいよいまい
でいくと
めい
ずーつき○す。
みに去もちゃ
二代目中村芝続「義経千本桜」
(国立劇場蔵)
お 対は居 詞 採
はなと
うつはみん
なんこそよくあうって
平成十四年十一月
江東区教育委員会

テキスト化

monumento
2018-03-28 09:58 (0)
monumento

コメント・周辺画像

wawa wawa 2年以上

二代目中村芝翫宅跡 高橋(たかばし) 小名木川

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

hanacoco (2015/12/25)
タグ: 前島密 岩崎弥太郎 三野村利左ヱ門 中村清蔵 東京都 江東区
hanacoco (2015/12/26)
タグ: 1630 東京都 江東区
sanpocafe (2016/10/26)
タグ: 松尾芭蕉 江東区教育委員会 東京都 江東区
sanpocafe (2016/10/26)
タグ: ocr-generated 東京都 江東区