Monumento

ocr-generated 宮ノ越宿

kawa_sanpo

2017/07/31

タグ: ocr-generated 長野県 木曽町

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated 宮ノ越宿
本陣
Miyanokosijuku Honjin
宮ノ越宿は、慶長六年(一六O-)徳川幕府の中山道整備
の時、数原宿と福島宿の間が遠いので、江戸から三十六番
目の宿として新設され、明治三年(一八七O)の宿駅制度
廃止まで続いた。
天保十四年(一八四)の本陣絵図によると、街道に接
する間ロ十三間、奥行二十六間の敷地内に、道に面して本
陣問屋を兼ねる主屋、三間離れ位置をずらして大名
する客殿が別棟である。客殿に入るには薬医門を入って主
屋に隣接する庭を十二間入って式台玄関がある。十八畳の
大広間の奥に上段の間や控えの間、大広間の隣は廊下を挟
んで料理の間があり、整った本陣の造りである。
宮ノ越宿は何度も大火に遭っており、絵図の本陣は元治
二年(一八六五)の大火で焼失したがすぐに再建された。
明治十三年(一八八O)の明治天皇中山道巡幸の折この本
陣に小休止され、明治一六年(一八八三)の大火では主屋
が焼失するが客殿部は残った。その後生活の場として一部
改造されるが、
木曽十一宿中で
唯一現存し、明
治天皇も休まれ
た部屋がそのま
ま残る貴重な建
物である。
木曽町
閉館
CLOSE
路地通
「天保十四年
(もえも鮮
風速
土藏
十ち☆*
板の可
神秘の面
そ井半

御前人神屋
オニ速
体の回
十メ

十文


ニの向一茶頭の向


入例
大広間
水上
SS
十へ
(上述ので)

キニ速
師は激

テキスト化

monumento
2018-03-28 00:12 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

wawa (2019/08/12)
タグ: 徳川幕府 明治天皇 中山道 江戸 本陣 街道 薬医門 慶長 宿 天保 藪原宿 福島宿 宮ノ越宿 大火 客殿 長野県 木曽町
kawa_sanpo (2017/07/31)
タグ: 中山道 宿場 旅籠 宮ノ越宿 出梁造り 長野県 木曽町
wawa (2019/08/12)
タグ: 木曽義仲 資料館 木曽町観光協会 武士 舞台 古文書 絵図 義仲館 歴史資料館 日義村 木曽氏 長野県 木曽町
kawa_sanpo (2017/07/31)
タグ: ocr-generated 長野県 木曽町