Monumento

氷川神社

wawa

2017-08-01

タグ: 明治天皇 聖武天皇 源頼朝 氷川神社 景行天皇 稲田姫命 孝昭天皇 須佐之男命 大己貴命 日本武尊 醍醐天皇 称徳天皇 成務天皇 埼玉県 さいたま市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Kawasaki Shrine Location Omiya City Takasuni Town Shinano Ichikawa Shrine is said to be founded on the day of the third year of April of the 5th Emperor Takao Takayoshi, according to company records. Our company boasts its history as a venerable big company which garnered the respect of rice dumplings and warlords from long ago and it is well known that the place name of "Omiya" comes from this Hikawa shrine. In the days when the Emperor was a scene, Japan Taketoshi went to the eastern war zone to pray for his feet, and when he was Emperor Emperor, the older brother, who became a Musashi nationality, attracted the Izuko tribe, It is said that he emigrated and bore the Hikawa Shrine. After that, when Emperor Shomu (724-49 years) was declared as "Musashi Nankinomiya", Emperor Kaido Emperor Tempyo Shingon 2nd year (766), from the court to the Musashi country only in our company sealed door (Mito) Was donated. In addition, the extended Year of the Emperor Daigo (927) "Shogi ceremonial shinbun book" has been given the company name of monthly New Yoshi who is distinguished as Nagashi Taisha. In addition, during the Kamakura period, Mr. Ashikaga, Mr. Hojo also said that in the fourth year of birth (1180) Mr. Yoritomo donated the reconstruction of the shrine and Sansei Conservation. Later, in the Keioi ninth year (1604) in the Edo era, three hundred stones of the company was donated from Mr. Tokugawa, and in Bunkyo 5 years (1596) and Hirofumi 7 years (1667) Has been under construction. Later, in 1868, in the case of Tokyo transition capital, we were named Musashi Kuni Tadashi "Shrine of the Imperial Festival", and worshiped from the Meiji Emperor himself. It became the same-year gold mining company in the same year, remodeling the main shrine · hall of worship etc. in the 15th year, and further changed the main shrine · hall of worship · corridor etc. in the Showa 15th and it is the current landscape. The god of deity is Masuyuki Susa, Princess Inada, Takashi Otome. Example The Great Festival is August 1. Besides that, the most famous among the Shinto priests is the Ooyu Festival on December 10. Showa 60 years March Mr. Omiya, Saitama Prefecture

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 川崎神社位置大宫市高坂镇根据公司记录,Shinano Ichikawa神社据说是在第五届高雄高雄四月三号当天成立的。我们公司拥有历史悠久的大型公司,长期以来一直取得了粽子和军阀的尊重,众所周知,“大宫”的名字来自这个Hikawa神社。在皇帝当场的日子中,日本的藤田去了东部战区,为了祈祷,当皇帝掌管时,成为武藏族的哥哥Hashira也吸引了伊豆子部落,据说他移民了鹤川神社。之后,当皇帝Shomu(724-49年)被宣布为“武藏南京宫”时,皇帝凯道皇帝十日新世二年(766年),从法院到武藏国家只有我们公司的密封门(水户)被捐赠此外,延长的Da妃年(927)“Shogi礼仪新书”被赋予了名为Nagashi Taisha的每月新Yoshi的公司名称。此外,在镰仓时期,Kam野先生先生还在出生第四年(1180)一个接一个地荣幸地表示,Yoritomo捐赠了神社和Sanzenko的重建。后来,在江户时代的京王九年(1604年),公司的三百块石头是由德川先生捐赠的,五年(1596年),广umi七年(1667年),一直在建设中。后来,在1868年,在东京过渡首都的情况下,我们被命名为武藏御祭“帝国神社”,并从明治皇帝自己崇拜。同年成为同年的黄金矿业公司,在十五年改造了主要的神社·礼拜堂等,并在昭和十五号进一步改变了主要的神社·礼拜堂·走廊等,是目前的景观。神的神是Masuyuki Susa,Inada公主,Takashi Otome。例如伟大的节日是8月1日。此外,神道牧师中最着名的是十月十日的奥玉节。昭和60年3月埼玉县大宫先生

氷川神社
所在地 大宮市高鼻町四ノ一ノ一

 氷川神社 は、社記によると第五代孝昭天皇 の三年四月未の日の創立と伝えられる。
 当社は、古くから歷朝や武将の尊崇をあつめた由緒ある大社としてその歴史を誇っており、「大宮」の地名もこの氷川神社に由来することは衆知のとおりである。
 古くは景行天皇 のとき、日本武尊 が東征のおり当地に足をとめて祈願され、また成務天皇 のとき、武蔵国造となった兄多毛比命が出雲族を引きつれてこの地に移住し、氷川神社を奉崇したと伝えられる。その後、聖武天皇(724~49年)のとき「武蔵国一の宮」と定められ、ついで称徳天皇 の天平神護二年(766)には、朝廷から武蔵国では当社だけに封戸(三戸)が寄進された。さらに醍醐天皇 の延長五年(927)の「延喜式神明帳」には、名神大社として破格の月次新嘗の社格が与えられている。
 このほか、鎌倉時代には、治承四年(1180)に源頼朝 によって社殿の再建と社領三千貫が寄進されたといわれ、足利、北条氏も相次いで尊仰した。その後、江戸時代の慶長九年(1604)には、徳川氏より社領三百石が寄進され、また、文禄五年(1596)と寛文七年(1667)には、社頭の整備と社殿の造営が行われている。
 その後、明治元年(1868)東京遷都に際し、当社を武蔵国総鎮守「勅祭の社」と定められ、明治天皇 みずから親拝になった。同四年官幣大社となり、同十五年に本殿・拝殿などを改造し、さらに昭和十五年に本殿・拝殿・回廊などを造り変え、現在の景観となっている。
 祭神は須佐之男命稲田姫命大己貴命
 例大祭は八月一日。そのほか神事の中で特に有名なのが十二月十日の大湯祭である。
昭和六十年三月
埼玉県
大宮市

テキスト化

tenma
2017-08-30 08:53 (732)
tenma

コメント・周辺画像

wawa wawa 約2年

武蔵一宮 氷川神社 大宮氷川神社 さいたま市

wawa wawa 約2年

#<User:0x007f985e3e7080> 武蔵一宮 氷川神社 大宮氷川神社 さいたま市

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

wawa (2017/08/01)
タグ: 埼玉県 さいたま市
wawa (2017/08/01)
タグ: 長野無楽齋 埼玉県 さいたま市
wawa (2017/08/01)
タグ: ocr-generated 埼玉県 さいたま市
cyberwonk (2015/03/21)
タグ: 伏見稲荷大社 風土記稿 埼玉県 さいたま市