Monumento

中央区民文化財 柳橋

kawa_sanpo

2014/11/23

タグ: 中央区教育委員会 東京都 中央区

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Rio residents ' cultural yanagibashi
Head Office Chuo-ku Higashi Japan 2-Chome (River)

Taito-ku, yanagibashi 1-Chome The the yanagibashi is located in the Kanda River flowing into the Sumida River at the mouth of the first bridge.
So has its origins in the mid-Edo period, at that time, was it on the ferry under Yanagihara doho-machi (Chuo-ku) of under heiemon soemon town (Taito-ku) and the 0/1697 (1697) to concentrate on bridge to South magistrate Office allowed, was completed in the next 11 years.
The the yanagibashi neighborhood at the time was a bustling Buri dango shop in Sumida River boating tourists, such as seen in senryu "yanagibashi River pop into bedding". Steel bridge at 0/1887 (1887), 0/1923 is the the yanagibashi (19 d 3) of fallen in the great Kanto earthquake. Reconstruction Bureau has to consider flights of the Boatman's call to the tributary at the mouth of the first bridge, each change to the design.
The the yanagibashi eitai bridge was referring to Germany, Rhine River Bridge design was adopted, 0/1929 (19 d 9) to complete.
Completed 70 years now, city reconstruction bridge is less, the the yanagibashi established 0/1991 as a valuable modern civil engineering heritage and the 11-year registered resident cultural.
3/2002 Central City Board of education

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 里约居民文化柳桥
头办公室中央谷东日本 2 丁目 (河)
上野,柳桥 1 丁目

柳桥位于神田河流入隅田川河口的第一座桥梁。 所以有它的起源在中期江户时代,在那个时候,就是为了下杨原东和町 (中央 ku) 的平右卫门 soemon 镇 (台东) 和 0/1697年下渡轮 (1697) 专注于桥向南法官办公室允许,在未来 11 年完成。
当时柳桥附近是繁华的武丹戈店在隅田川划船的游客,如见于千柳"柳桥河突然跳进床上用品"。
钢桥在 0/1887年 (1887 年),0/1923年是鲜鱼 (19 d 3) 的堕落在关东大地震。 重建局不得不考虑航班的船夫的呼吁的支流口的第一座桥,每次更改设计。 柳桥 eitai 桥指的德国,莱茵河大桥采用设计,0/1929 年 (19 d 9) 来完成。
完成了现在的 70 年,城市重建桥梁较少,鲜鱼建立 0/1991年作为宝贵现代土木工程遗产和注册的居住文化的 11 年。
3/2002
中央市教育局

中央区民文化財 柳橋
所在地 中央区東日本橋二丁目(神田川)
    台東区柳橋一丁目

 柳橋は神田川が隅田川に流入する河口部に位置する第一橋梁です。その起源は江戸時代の中頃で、当時は、下柳原同朋町(中央区)と対岸の下平右衛門町(台東区)とは渡船で往き来していましたが、不便なので元禄十年(一六九七)に南町奉行所に架橋を願い出て許可され、翌十一年に完成しました。
 その頃の柳橋辺りは隅田川の船遊び客の船宿が多く、“柳橋川へ蒲団をほうり込み”と川柳に見られる様な賑わいぶりでした。
 明治二十年(一八八七)に鋼鉄橋になり、その柳橋は大正十二年(一九ニ三)の関東大震災で落ちてしまいました。復興局は支流河口部の第一橋梁には船頭の寄港の便を考えて各々デザインを変化させる工夫をしています。柳橋はドイツ・ライン河の橋を参考にした永代橋のデザインを採り入れ、昭和四年(一九ニ九)に完成しました。
 完成から七十余年、現在、区内では復興橋梁も少なくなり、柳橋は貴重な近代の土木遺産として平成三年に整備し、同十一年に区民有形文化財に登録されています。
平成十四年三月
中央区教育委員会

テキスト化

tenma
2016-12-01 11:55 (479)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

wawa (2019/03/25)
タグ: 関東大震災 江戸時代 隅田川 文化財 中央区教育委員会 橋梁 永代橋 渡船 南町奉行所 土木遺産 ドイツ 川柳 柳橋 架橋 元 船遊び 船宿 蒲団 ライン河 東京都 中央区
kawa_sanpo (2014/11/23)
タグ: 東京都 中央区
hanacoco (2016/11/26)
hanacoco (2016/11/26)
タグ: ocr-generated 東京都 台東区