Monumento

ocr-generated 東京都指定有形文化財(歴史資料)

2017/09/20

タグ: ocr-generated 東京都 中央区

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated 東京都指定有形文化財(歴史資料)
せき ひょう
いっこく ばし まいご
石橋迷学しらせ石根
所在地 中央区八重洲一丁目十一番地先
指 定 昭和十七年九月旧跡」
昭和五十八年五月六日 種別変更
江戸時代も後半に入る頃、この辺から日本橋
にかけては盛り場で迷子も多かったらしい。
迷子がでた場合、町内が責任をもって保護す
ることになっていたので、付近の有力者が世話
人となり、安政四年(一八五七)にこれを建立し
たものである。
柱の正面には「満よい子の走るべ」、右側には、
「志らする方」、左側には「たづぬる方」と彫り、
上部に窪みがある。利用方法は左側の窪みに迷
子や尋ね人の特徴を書いた紙をはり、それを見
る通行人の中で知っている場合は、その人の特
徴を書いた紙を窪みに貼って迷子や尋ね人を知
らせたという。いわば庶民の告知板として珍し
い。このほか浅草寺境内と、湯島天神境内にも
あったが、浅草寺のものは戦災で破壊された。
平成八年三月八日 建設
東京都教育委員会
文化財を大切にしましょう

テキスト化

monumento
2018-03-27 23:56 (0)
monumento

コメント・周辺画像

tkd53 5年弱

一石橋迷子しらせ石標

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

tkd53 (2017/09/20)
タグ: ocr-generated 東京都 中央区
hanacoco (2015/12/22)
タグ: ocr-generated 東京都 中央区
hanacoco (2015/12/22)
タグ: 中央区教育委員会 後藤庄三郎 後藤縫殿助 東京都 中央区
hanacoco (2016/03/31)
タグ: 橋 東京都 中央区