Monumento

ocr-generated 「賀茂季鷹の旧居と歌碑

wawa

2017-09-15

タグ: ocr-generated 京都府 京都市

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated 「賀茂季鷹の旧居と歌碑
ももぞのごさくらまち
かどうしはん
あそば
どうしよう
|||宝暦四年(1754)に生まれた気茂(山本)季歴は、叔父李家
ありすがわのみやけ しょだいぶ
養子となり、十二歳で有治川家に諸大夫として仕えた。
有栖川宮織仁親王は、「元天皇の皇子で、電院・接接町院
の歌道師範でもあった。少年時代に宮の御前で堂上歌学を身に
付けた参加は、江戸に遊学して古学を修得し、帰郷。
寛政一三三(1801)三、この地に、吉野の桜と、龍田の紅業を移
植し、雲錦帯と名づけて住んだ。さらに、文化八年(1811)、柿本
人麿と山部赤人の像を祀った歌山堂をつ、文庫を建てて和漢
の書籍数一巻を所蔵して国学の研究に勤しんだ。数々の和歌・
「かんせい
かきのもどの
ひとまろやまべのあかいと
ちめんうっび
和文・狂歌を生み出し、差文芸、文芸の領域に八面六臂の
活躍を見せ、その名声は全国にいた。
向かって正面の建物が雲錦亭、その度に設定がある。
平成18年10月
智茂季鷹歌碑建立委員会
OWAWA

テキスト化

monumento
2018-03-27 23:54 (0)
monumento

コメント・周辺画像

wawa wawa 1年以上

賀茂季鷹の旧居と歌碑

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

wawa (2017/09/28)
タグ: ocr-generated 京都府 京都市
wawa (2017/09/28)
タグ: ocr-generated 京都府 京都市
wawa (2017/09/28)
タグ: ocr-generated 京都府 京都市
wawa (2017/09/28)
タグ: ocr-generated 京都府 京都市