Monumento

卑弥呼の里、あまぎ・あさくら

hamanobakeneko

2014/11/29

タグ: 天照大神 邪馬台国 安本実典 卑弥呼 小田茶臼塚古墳 平塚川添遺跡 斉明天皇 福岡県 朝倉市

案内板

auto-translate Call, Amagi, あsaku et al Yamatai controversy is old from the Edo period, Sanno University Professor yasumoto real book and many other scholars was the yamataikoku, Amagi Asakura district in it and Amaterasu is the Queen of yamatai-Himiko. This region is a valuable ruins were discovered all over the place, said that "a treasure of ruins". Especially Fukuda plateau and its surrounding national designated historic site ODA chausu mounds and 12/1992 to departure, Hori was Hiratsuka KAWAZOE ruins as a village with a moat of yamataikoku times multiple, attention and suggests the appearance of "kuni" at that time, 11/19/1993 became a national historic site. Traces of primitive Nations in cultural exchanges with the Mainland in ancient China and the Korean peninsula and Japan represents the it goes without saying, was excavated from the ruins of these exhibited in the Museum of history and the Amagi.
In yamatai East Huan theory has attracted attention in Japan ancient history researcher yamataikoku in Kyushu, the forerunner of the Yamato court and you. In that is still in the same relative positions in the topography of the basin-shaped place of Terakoya and shijuku, bamboo hat, Kasagi, heguri, Miwa cloud Bank and common to the Amagi region is similar think here of their homelands. Is still many legends related to Himiko and the God effort Empress Amagi Asakura district. That also put Suzumiya Asakura Akira Emperor, notable.
Also, Yaskawa (Amagi River) flowing through this area is considered as the River was called "Heaven Yaskawa" and that stream is now also in ruined "Roman". Neglected the rich historical heritage of this area, as a symbol of "dreams and yamatai-koku" here "Himiko, Amagi, asami Sakura" of erected a monument.

auto-translate 呼叫,天城,asaku et al

亚玛泰争议是老从江户时代、 山王大学教授康本本真正的书和许多其他学者是 yamataikoku,在它的天城朝仓区和天照大神是亚玛泰卑弥呼的女王。 这一地区是一个有价值的遗址被发现所有的地方,说"废墟的瑰宝"。 特别是福田高原和其周围的国家指定的古迹官方发展援助 chausu 丘和 12/1992 年到离境,Hori 是平冢 KAWAZOE 废墟村庄与护城河 yamataikoku 倍多,注意,建议在那个时候,对"六合"的外观 1993/11/19 成为国家历史遗址。 痕迹的原住民族文化交流的中国古代大陆和朝鲜半岛和日本代表它不用说,是这些在史博物馆和天城展出遗址出土的。 在亚玛泰东环路理论在受到关注日本古代历史研究员 yamataikoku 在九州、 大和法院和你的先行者。
在这是仍然在同一个相对仓在地形的盆形寺子屋和 shijuku、 竹帽、 笠城、 平群、 美和云银行和天城区域共同的地方是类似想到这里的家园。 是仍有许多传说有关的卑弥呼和神努力皇后天城朝仓区。 这也让宫春日朝仓晃皇帝,值得注意。 此外,安川 (天城河) 流经这一领域被考虑作为河被称为"天堂安川"和那条小河是现在还在被毁的"罗马"。
忽视这一地区,丰富的历史遗产作为"梦想与亚玛泰 koku"象征"卑弥呼,天城,杨思敏樱花"的在这里竖立一座纪念碑。

卑弥呼の里、あまぎ・あさくら

 邪馬台国 論争は、古くは江戸時代からあるが、産能大教授安本実典 先生他多くの学者は、高天原は邪馬台国で、それは甘木朝倉地方であり、邪馬台国の女王卑弥呼天照大神 であるとしている。この地方は、いたる所に貴重な遺跡が発見され「遺跡の宝庫」といわれている。特に福田台地とその周辺は国指定史跡小田茶臼塚古墳 や、平成四年十二月に発堀された平塚川添遺跡 は邪馬台国時代の多重の環壕をもつ集落として、又、その当時の「クニ」の様子がうかがえると注目され、平成五年十一月十九日に国指定史跡となった。これらの遺跡からの出土品の数々は甘木歴史資料館に展示されており、古代の中国大陸や朝鮮半島との文化交流や我が国における原始的国家形成の跡を無言のうちに象徴している。日本古代史研究者の中で注目を集めている邪馬台国東還説は、大和朝廷の前身が九州にあった邪馬台国であるとするものである。
 甘木ちほうには御笠山・笠置山・平群・三輪雲堤など、大和地方と共通の地名が、よく似た盆地状の地形の中に同じ位置関係で残されていることから、ここが大和の故地であると考えるのである。甘木朝倉地方には卑弥呼や神功皇后にかかわる伝承が数多く残されている。斉明天皇 が朝倉に宮を置いたことも併せて、注目すべきことである。また、この地域を流れる安川(甘木川)は、高天原の川といわれる「天の安川」とも考えられており、その清流は今なお往古の「ロマン」を留めている。
 この地の豊かな歴史的遺産を顧み、「夢とロマンの邪馬台国」のシンボルとして、ここに「卑弥呼の里、あまぎ・あさくら」の碑を建立する。

テキスト化

tenma
2016-10-07 11:22 (693)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

hamanobakeneko (2015/01/12)
タグ: 甘木市観光協会 福岡県 朝倉市
hamanobakeneko (2014/11/28)
タグ: 小郡市教育委員会 福岡県 小郡市
hamanobakeneko (2014/11/29)
タグ: 石橋 1810 花崗岩 指定有形文化財 秋月藩 宮崎織部舒安 目鏡橋 福岡県 朝倉市
hamanobakeneko (2014/11/29)
タグ: 豊臣秀吉 黒田長政 太宰府 廃藩置県 官符 神功皇后 羽白熊鷲 源頼家 原田種雄 九州征伐 甘木市教育委員会 黒田長興 福岡県 朝倉市
hamanobakeneko (2014/11/28)
タグ: 宿場 構口 かめぐち 福岡県 小郡市
hamanobakeneko (2014/11/29)
タグ: 日本初 緒方春朔 1748 医宗金鑑 種痘 1790 鼻旱種法 人痘種痘 天野甚左衛門 ジェンナー 種痘必順辨 天然痘 福岡県 朝倉市
hamanobakeneko (2016/08/15)
タグ: 朝倉町教育委員会 福岡県 朝倉市