Monumento

神田橋

kawa_sanpo

2014/11/30

タグ: 千代田区教育委員会 別本慶長江戸図 東京都 千代田区

案内板

auto-translate Tahashi This bridge is called Kanda. To separate this keicho Edo figure called 0/1602 (1602) was drawn bridge, shibasaki 口 and the name is written. Honor later was consecrated house near DOI 大炊 head Toshikatsu, was known as the 大炊 of the bridge.
From entering to the town of Kanda, Kanda mouth bridge, "Bashi" and the name has changed. There was one Bashi gate of traffic going on here, and was built to guard Edo Castle.
Otemachi side bridge square was reconstructed stone walls and bridges and was the one composed gate. Bashi gate, 0/1629 (1629), by Masayuki 後守 Inaba Tanna was built. Since path through this gate the sacred path to visit Ueno kan'ei-ji Temple is in general one of the temple, was heavily guarded.
Teppo ten extrusion and Archer v. Zhang, long-handled spear and standing 10 muscle-tubes have two, 1 pair with bow, in a Tozama daimyo in the branch family muscle more than 70000 stones or large country that has great more than 30000 stone guard was responsible for.
Toshimaya Edo era, white was popular until the early Showa period was this close.
The current bridge, 0/1925 (1925) November construction is 17.3 m long and 34 m wide.
9/2006 Board of education of Chiyoda-ku

auto-translate Tahashi
这座桥被称为神田。 要分开这河内江户图称为 0/1602年 (1602) 是绘制的桥梁,柴崎口和名称写。 后来的荣誉是神圣的房子附近 DOI 大炊头利胜,被称为大炊的这座桥。 从进入神田镇,神田口桥、"把式"和名称已更改。
有是一个把式门的交通会在这里,并建守卫江户城堡。 大手町侧桥广场重建的石墙和桥梁,是一个由组成的门。
0/1629年把式门 (1629 年),由雅之後守稲坦纳建成。 自从通过这扇门的神圣的路径去上野 kan'ei 寺是在一般的路径一寺,有重兵把守。 Teppo 十挤压和阿切尔诉张、 长柄矛和站 10 肌管有两个,1 对蝴蝶结,在外样大名在分支家庭肌肉超过 70000 的石头或有大超过 30000 石卫兵的大型国家负责。
Toshimaya 江户时代,白色是流行的直到昭和初期是这么近的距离。
当前的桥,0/1925年 (1925 年) 11 月建设是长 17.3 米,宽 34 米。
2006 年 9 月
千代田区教育理事会

神田橋
 この橋を神田橋といいます。慶長七年(一六〇二)頃といわれる「別本慶長江戸図」にも橋が描かれ、「芝崎口」と名が記されています。のち、近くに拝領屋敷があった土井大炊頭利勝に因んで、「大炊殿橋」と呼ばれていました。さらに、神田の町へ出入りすることから、「神田口橋」・「神田橋」と呼称が変わってきました。
 ここには、かって江戸城の守衛のために築かれた内郭門の一つ神田橋門がありました。橋を渡った大手町側には枡形石垣があり、橋と一体で門を構成していました。
 神田橋門は、寛永六年(一六二九)に、稲葉丹後守正之によって構築されました。この門を通る道筋は、将軍が菩提寺の一つである上野寛永寺へ参詣する御成道にあたりますので、厳重に警備されていました。鉄炮十挺・弓五張・長柄槍十筋・持筒二挺・持弓一組が常備され、外様大名で七万石以上の者、あるいは国持大名の分家筋で三万石以上の者が、警備を担当していました。
 江戸時代、白酒で評判だった豊島屋も昭和初期までこの近くにありました。
 現在の橋は、大正十四年(一九二五)十一月架設、長さ一七・三メートル、幅三四メートルです。
平成十八年九月
千代田区教育委員会

テキスト化

tenma
2016-03-25 11:11 (497)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

hanacoco (2015/02/15)
タグ: 太田円三郎 東京都 千代田区
hanacoco (2015/02/15)
タグ: 東京都 千代田区
hanacoco (2015/02/15)
タグ: 東京都 千代田区
hanacoco (2015/02/15)
タグ: 徳川家康 御成道 auto-translate 千代田区町名由来板 東京都 千代田区
kawa_sanpo (2014/11/30)
タグ: 千代田区教育委員会 東京都 千代田区
hanacoco (2016/03/18)
タグ: 千代田区教育委員会 神田明神 将門首塚の碑 神田山日輪寺 東京都 千代田区
hanacoco (2016/03/18)
タグ: 東京都教育委員会 平将門 天慶の乱 auto-translate 将門塚 東京都 千代田区
hanacoco (2016/03/18)
タグ: 平将門 藤原秀郷 桓武天皇 平良将 平貞盛 首塚 東京都 千代田区
hanacoco (2016/03/18)
タグ: 先代萩 伊達安芸 原田甲斐 伊達宗重 原田宗輔 東京都 千代田区