Monumento

genjitsu_ さん

投稿済みテキスト(78719)

M3地点 昭和37年。 明治大学 考古学研究室発掘。 縄文時代 中期後葉(約4,600年前)の阿玉台(あだまだい)式 土器 が出土した。

S2地点 昭和3~4年。 杉原荘介 (すぎはらそうすけ)氏発掘。 貝層 中から 縄文時代 後期中葉(約3,400年前)の加曽利(かそり)BIII式 土器打製石斧 (だせいせきふ)が出土した。

C地点  昭和15 年(1940)2月から1ヵ月間、 ジェラード・グロート 氏と ヘンリー・シェニッグ 氏は、A地点の南に、面積約140m2の発掘区を設け発掘しました。  発掘を開始した北側の地点の 貝層 はやや薄く、南...

W地点 昭和13年(1938)、 早稲田大学附属第一高等学院 が発掘し、 縄文時代 中~後期(約5,000~3,000年前)の住居4軒と成人1体、初生児5体(うち甕棺(かめかん)2)の人骨を発見しました。

A地点  大正15年(1926)5月9日、 東京人類学会 (じんるいがっかい)の遠足会が 姥山貝塚 で実施され、発掘が行われました。当時の発掘は、 貝層 (かいそう)までで発掘を打ち切っていましたが、 人類学教室班 が貝...

接続溝(せつぞくこう)  B地点の調査が終了した大正15年(1926)9月21日、発掘を継続しているA地点との関係をみるために、B地点南区東壁中央から、幅2mの トレンチ をいれました。このトレンチは「接続溝Jと名付けられ、 ...

S1地点  昭和3~4年(1928~1929)にかけて、 杉原荘介 (すぎはらそうすけ)氏が発掘を実施し、貝層中から 縄文時代 中期後葉(約4,300年前) の加曽利(かそり)EI式 土器石鏃 (せきぞく)が出土し...

M地点  昭和37年(1962)5 月10日から20日まで、 明治大学 考古学研究室によって調査されました。面積は348m2。  ローム層 を掘り込んだ 竪穴住居 跡は6軒発見され、中期後葉(約4,500年前)の加曽利(...

県指定天然記念物 宮里前(みやざとまえ)の御獄(うたき)のハスノハギリ林 昭和48年3月19日指定  かつて、「ヒートゥドーイ(イル力だぞ一!)」の声でにぎわった名護の海岸には長い砂浜があり、 ハスノハギリ の林が続いてい...

かふふ来【幸福】の鐘【旧甲府駅の釣鐘】 この 釣鐘 は、かつて 甲府駅 上りホーム東端のこ線橋下部に吊り下げられていたものです(1984年、こ線橋撤去に伴い、駅事務室内に移設)。その設置時期は不明ですが、昭和初期には既に設置...

かふふ来【幸福】の鐘【旧甲府駅の釣鐘】 この釣鐘は、かつて 甲府駅 上りホーム東端のこ線橋下部に吊り下げられていたものです(1984年、こ線橋撤去に伴い、駅事務室内に移設)。その設置時期は不明ですが、昭和初期には既に設置されて...

かふふ驛煉瓦ひろば 「かふふ」とは「こうふ」の歴史的仮名遣いであり、 甲府駅 は「かふふえき」として親しまれていました。 甲府駅にまつわる歴史遺産である「旧煉瓦倉庫」「旧こ線橋柱」「旧甲府駅の釣鐘【かふふ来の鐘】」を集め、お...

旧甲府駅煉瓦倉庫 このモニュメントは旧 甲府駅 煉瓦倉庫 の一部を使用して作られたものです。煉瓦倉庫の建設年度は不明ですが、明治36年【1903年】の甲府駅開業当時に建設されたものと推測されます。明治から昭和初期までの間、汽...

甲府駅旧こ線橋柱 この柱は、明治36年【1903年】に製造された 鋳鉄架構 の一部で 甲府駅 の旧こ線橋に使用されていたものです。この 鋳鉄 構造の特徴は鋳型を使用することにより自由な形状をした柱等が作れることです。 当...

重要伝統的建造物群保存地区 高梁市吹屋伝統的建造物群保存地区 面積 約6.4ヘクタール 国選定年月日 昭和52年5月18日  吹屋は標高約550メートルの山間に位置し、近世以降、 銅山 で発展し、さらに ベンガラ で...

本山山神社(山神社-山神様(さんじんさま)) 本山山神社の創建の年は判然としないが、大塚氏 吉岡銅山 稼業の歴史の中で、明和2年(1765)水抜きが完成し盛業したといわれ、境内にある手洗鉢の寄進が明和7年(1770)と刻まれて...

旧吹屋町役場  この建物は明治中期頃の建築で、昭和30年 成羽町 と合併するまで 吹屋町役場 であった。 合併後は昭和48年まで、成羽町役場吹屋支所として残っていたが、その後昭和55年に補修改築して資料館となった。...

新見八景  新見は中国山脈の中間に有るを以て山嶽重疊にして平地少なき所である。そこには古き時代から名だたる武将や藩主により、あまたの歷史が創られてきた。  元禄10年美作の國津山から移封された禄高一万八千石の初代新見藩主 ...

玉川と土蔵群 玉川は 町人町職人町 とを区別する境界線で、その北側は仏具屋・畳屋・樋屋・左官屋・表具屋など職人が多く集っていましだ。南側には商家が多く建物は細長くて裏まであり裏には「裏門倉」「土蔵」「裏座敷」などがあり...

第五十三代横綱琴櫻顕彰碑 第五十三代 横綱 琴櫻 傑將(ことざくら まさかつ) ・本名 鎌谷 紀雄(かまたにのりお) ・烏取窜倉吉市(旧東伯郡倉吉町)出身、 名誉市民 ・1940(昭和15)年11月26日生、身長18...