Monumento

tenma さん

投稿済みテキスト(1030642)

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/09 22:38
  • (0)

大手門跡  寛文十一年(# 1671)、大老酒井雅楽頭 邸での原田甲斐宗輔 による刃傷事件(寛文事件 )により原田家が断絶し、その後、この地は藩の直轄地(御蔵入 )となりました。事件の拡大を最小限に留めた功労者とされた...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/09 22:19
  • (0)

舟岡要害跡  藩政時代、舟岡要害と呼ばれたこの地は、中世、芝田館四保館 などとも呼ばれ、周囲は沼や堀・川にかこまれ、峻険な地勢と相まって、まさに天然の要塞というべき山城である。  鎌倉時代のはじめ芝田次郎 がこの城に拠...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/09 21:55
  • (0)

文学碑  この文学碑は山本周五郎 作「樅ノ木は残った 」 より、郷土作家大池唯雄 がえらび書は山本周五郎 夫人によるものです。  「樅ノ木は残った」は決して単なる歴史的人物の 評価の引っくり返しだけのものではありませ...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/09 21:06
  • (0)

三の丸跡  寛文十一年(# 1671)、大老酒井雅楽頭 邸で、原田甲斐宗輔 による刃傷事件(寛文事件 )が起りました。事件の拡大を最小限に留めた功労者とされた柴田外記朝意 の嗣子中務宗意 (六代)が、天和元年(# 161...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/09 20:49
  • (0)

佐久都市計画事業 岩村田西本町沿道土地区画整理事業 竣エ記念碑  当地区は、大正四年八月、佐久鉄道 の小諸中込間開業に伴い、同五年四月、本町から岩村田停車場に三百間の道路が開通したことにより、街並が形成され、発展してきた地...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/09 17:46
  • (0)

新田共同井戸  明治十年代(# 1877~)に新田組 二十三戸の共同井戸として掘削さ れたつるべ井戸 である。その後手 押しポンプ、簡易水道 となり、昭 和三十年(# 1955)県営上水道に なるまで使用された。年一...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/09 17:35
  • (11)

北原区薬師堂遺跡地 の案内 遺跡石造文化財 )・史跡 (神社・分署)の名称(道路間から) 一、節婦おせんの顕彰碑 一、徳本念仏塔 一、三界萬霊塔 一、庚申塔 一、馬頭観世音碑 一、天満宮(天神社...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/09 17:14
  • (0)

北原警察分署跡  明治十四年機構改革により、 崎警察分署 が、今井一七三四番地 (現地)へ移設された。  以後機構改革町村合併 等によ り、次のように改称された。 明治十五年から  今井警察分署 明治二十...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/09 16:49
  • (0)

净生庵  浄生庵の開基は寛延元年(# 1748)十二月十一日、 往譽深阿浄生 と記録されていますが、それよりまえ 享保七年(# 1722)庵内にある地蔵菩薩爲親松本 太良左衛門 、「乃至法界平等利益」と台座に刻まれて...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/09 16:06
  • (0)

丹波島宿の文化遺産 観音堂浄生庵 )  元禄年間、仏門に帰依した問屋柳島 市郎左衛門寛休 により建立された。本 尊は観音菩薩 であるが地蔵菩薩 も併尊 されている。この地蔵菩薩は享保七年 (# 1722)縁...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/09 15:56
  • (21)

丹波島宿の文化遺産 於佐加神社  丹波島宿の産土神 の鎮守様である。祭 神は建御名方神八坂斗売神 であり、明 治時代に於佐加神社とよばれるようにな った。  北国街道丹波宿 開設に合わせて諏訪 河原 の...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/09 15:44
  • (0)

丹波島宿の文化遺産 鐘馗さんの飾り瓦  丹波島宿では、いつの頃からかわ かりませんが、宿場に入ってくる邪 気を追い払うため、街道の入口や脇 道からの突きあたりの家の屋根の上 に様々な形をした鐘馗さんの飾り瓦 が鎮座し...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/07 23:17
  • (8)

岩沼市指定文化財 二木の松武隈の松 )  この松は、陸奥の歌枕のなかでもその詠歌の多いことでは屈指の名木である。  千余年前、陸奥の国司として着任した藤原元良 (善)が植え、以後能因西行 をはじめ多くの歌人に...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/07 22:57
  • (8)

この歌碑は、明治三十四年、岩沼の醸造家、松屋小左衛門 が建立、書は碩学 鈴木省三 (号・・雨香 )によるもので、次の二首の歌が万葉仮名で記されている。 藤原元良 宇恵し登き ち起里やしけ舞 多計久満の  松をふたたび あ...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/07 22:55
  • (0)

この歌碑は、明治三十四年、岩沼の醸造家、松屋小左衛門が建立、書は碩学 鈴木省三(号・・:雨香)によるもので、次の二首の歌が万葉仮名で記されている。 藤原元良 宇恵し登き ち起里やしけ舞 多計久満の  松をふたたび あ飛見つ留嘉那...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/07 15:23
  • (0)

日本三稲荷 竹駒神社 御由緒 御創建  本神社は承和九年(# 842) 小倉百人一首 にも名を連ねている小野篁 卿が陸奥守と して着任に際し 東北開拓 殖産興隆の 大神を奉祀して御創建されました。 御祭神  人間...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/07 15:04
  • (1)

岩沼市指定文化財 竹駒神社  楼門隋身門 ) 指定年月日 平成二年五月十一日  文化九年(# 1812)の建築で、 総けやき材を使用。 三間一戸 八脚 入母屋造り 屋根は銅板葺き で、  一階が桁行 八...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/07 14:53
  • (103)

平成二十六年 千歲御縁年記念 竹駒神社初午大祭御神幸祭御神馬像 建立の趣意  秋恰も平成二十六年は竹駒神社午歳御縁年 である。 この所以を以て、正月三ヶ日の初詣は五拾五万人余の参拝者を迎え、過去最高の人出となった。 ...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/07 13:45
  • (0)

岩沼市指定文化財 竹駒神社  唐門 指定年月日 平成二年五月十一日  天保一三年(# 1842)の建築で、 総けやき材を使用。 一間一戸 四脚 唐破風造り 妻入り  屋根 銅板葺き で、  桁行 五・四四六メ...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/12/06 22:48
  • (0)

新しい仙台の観光地 御譜代町荒町観光ガイド 毘沙門様の満福寺  真言宗金光山 と号する。1643年(寛永20) 政宗毘沙門堂 を荒町に建立した当時に 当寺 として開山したと伝えられる。  本尊は阿弥陀如来 ...