Monumento

tenma さん

投稿済みテキスト(1023526)

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/22 17:21
  • (1)

国指定史跡  岐阜城跡 堀切切通 ) Cross ditch  敵の侵入を防ぐため、尾根の通路を 遮断するように掘られた堀。中世山城 に多くみられる施設で、普段は木橋が 架かっており、戦時には橋を落として 防...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/22 17:20
  • (0)

国指定史跡  岐阜城跡 堀切切通 ) Cross ditch  敵の侵入を防ぐため、尾根の通路を 遮断するように掘られた堀。中世山城 に多くみられる施設で、普段は木橋が 架かっており、戦時には橋を落として 防...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/22 17:06
  • (0)

木下藤吉郎と千成瓢箪  永禄10年(# 1567)8月14日、木下藤吉郎(のちに羽柴秀吉豊臣秀吉 と改称)は蜂須賀小六 や山麓の猟師堀尾茂助 など僅か七名を従えて、岩戸ロから稲葉山城 のここまで潜入し、薪小屋に火を放...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/21 20:21
  • (1)

四国鉄道発祥の地  明治22年5月23日讃岐鉄道株式会社 が多度津を起点に丸亀~琴平間(15.5キロメートル) で営業を始めたのが当社の鉄道の始まりです。  そのころの多度津駅は、この地点より西へ約1キロメートル(仲多度郡多...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/21 20:07
  • (0)

旧小松屋と上町の桝形 Komatsuya / Kan-machi Masugata 太田宿 には、旅人を宿泊させる旅籠屋木賃宿 がありました. 天保14年(1843)の『中山道宿村大概帳 』によると「旅籠屋弐拾。内大...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/21 18:18
  • (8)

小生旧輪島屋骨董店 )は天保六年の生まれです 同年輩には 井上警 (# 1835~1915)第一次伊藤内閣の外相 として条約改正 に尽力。 松方正義 (# 1835~1924)資本主義の基礎をつくり、日本銀行...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/21 18:05
  • (0)

十六銀行 旧太田支店  この建物は、十六銀行太田支店 として明治40年12月に建設されました。  太田町から市町村合併 で昭和29年4月に美濃加茂市 が誕生し、その後、昭和40年10月まで58年間の長きに渡り地元の繁栄に貢...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/21 17:56
  • (0)

吉田家住宅旧小松屋 )  吉田家は江戸時代には伊勢参りの旅籠を、大正時代から戦前にかけては煙草の元売りを営んでいました。屋号は「小松屋」。主屋は江戸時代末期 の建築とされています。  基本的には町屋建築 の伝統的な技法で...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/21 17:35
  • (0)

中山道分間延絵図  この「中山道分間延絵図 」(正式には 「五街道其外分間延絵並見取絵図 」の一部)は、江戸幕府により中山道など五街道とその 主要な脇街道の実態を把握するために作成さ れたものです。幕府の記録によると、#...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/21 16:58
  • (0)

糸遊庵  ~みのかも文芸ゆかりの家~  糸遊庵は、近代漫画の祖 として知られる岡本一平 とその家族が、美濃加茂市に# 1946(昭和二十一)年に転居してから亡くなるまで過ごした居宅です。  岡本一平の漫画家としての活躍は、明...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/19 22:33
  • (3)

旧太田脇本陣林家住宅国指定重要文化財 )  旧太田脇本陣林家住宅は明和六年(# 1769)に建築された主屋 と天保二年(# 1831)に建築された表門袖塀 、それに裏の二棟の土蔵 から成っています。  江戸時...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/19 22:29
  • (67)

旧太田脇本陣林家住宅国指定重要文化財 ) 旧太田脇本陣林家住宅は明和六年(# 1769)に建築された主屋 と天保二年(# 1831)に建築された表門袖塀 、それに裏の二棟の土蔵 から成っています。  江戸時代...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/19 21:53
  • (0)

美濃加茂市指定有形文化財 旧太田宿本陣門  旧太田宿の中心にあった旧本陣は、宿場の中町の現在位置にありました。明治時代になると旧本陣には太田町役場 がおかれ、町の中心的な存在でした。現在、旧本陣の面影はありませんが、この門は当...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/19 21:30
  • (0)

高札場跡と郡上街道追分 Kosatsuba Ato (Site) / Nakasendo-Gujo Kaido forked place 高札は、法度禁令犯罪人の罪状 などを記し、交通の多い辻などに掲げた板の札です...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/19 21:12
  • (0)

虚空蔵堂承久の乱  古戦場跡 Kokuzodo / Jokyu-no-Ran Kosenjo Ato (Site) 中山道を江戸から京へ向かうとき、太田宿の西の出口に虚空蔵堂はあります。 天明2年(# 1782)の「...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/19 15:50
  • (0)

船堀の富士塚 昭和五十八年(# 1983)三月登録 江戸川区登録有形民俗文化財民俗資料  富士塚は、富士信仰 の団体である富士講 の人たちが、富士山の容姿をかたちどって築きあげた小高い塚です。富士山に登ったのと同じ...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/19 12:44
  • (0)

塔良町史跡  御石山  豊臣秀吉朝鮮出兵 に際し、島津歳久 は病気を理由に応じませんでした。そこに梅北国兼 の乱が起こり、反乱軍の中に歳久の家臣が多くいたため、秀吉の怒りを買い、兄義久 は秀吉から歳久の首を差し出す...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/19 11:45
  • (0)

網掛地蔵  網掛川 の名前の由来にもなっているこのお地蔵さまには、おもしろい話が伝わっています。  むかし、むかしのある日のこと、ひとりの漁師が網掛川で網を打っていると、網に重い物が入りました。漁師は大きな魚だと喜んで、網を破...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/19 11:22
  • (0)

陸軍大将福島安正 馬水池〕 福島大将、陸軍々人、旅行家 、長野県 松本出身。 日露戦争 の折、満州軍参謀 として出征す。明治十四年、陸軍大将となる。 一八九二年(明治二十五年)情報収業のため シベリア大陸 を#...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/07/19 10:59
  • (0)

歴史の道  中山道 秋葉坂の三尊石窟 (あきばさかのさんぞんせっくつ)  細久手宿御嶽宿 の間は三里(約十一、八km)。細久手宿から中山道を西へ、平岩の辻から西の坂道を登ると三室に分かれた石窟があります。  右の石...