Monumento

tenma さん

投稿済みテキスト(1022508)

  • tenma
  • tenma
  • 2018/06/12 09:47
  • (0)

麓山の滝 この滝は、郡山市発展の礎である安積疎水工事 の完 成を祝って、明治15年に勇気ある開拓者たちの手に よって造られ、以来、昭和の初期まで時の流れを見 つめて「麓山の飛瀑」として広く人々に親しまれて きたものである...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/06/12 09:38
  • (0)

『道路・元標』 く元標 > :江戸時代、奥州街道の道標 (みちしるべ)として 町の境界や分岐点におかれていたもので、中町で は八幡様(安積国造神社 )の表参道の正面に当たる 場所に立てられていた。当初は木の道標で江戸...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/06/04 12:04
  • (0)

国指定史跡  岐阜城跡 伝 馬場跡 Baba Ruins (Presumed) 据传 马场遗址 相傳 馬場遺址 마장 유적지로 추정  「ーノ門」から続くこの通路は、江戸時代の絵図や記録に「馬場」と記されています。享...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/06/03 22:44
  • (0)

梅田昭二家住宅  庄屋は、本家(梅田吉道家 )に次いで古く、 明治元年の建築とされる。木造つし二階建 の切妻造りで正面中央に人口を設け、向かっ て左側に鉄格子、右側に木格子をいれる。  主屋の南側には、濃尾震災の翌年(明...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/06/03 22:32
  • (0)

県指定史跡  衣裳塚古墳 各務原市鵜沼羽場町2丁目244  衣裳塚古墳は、各務原台地の北東辺部に位置 する県下最大の円墳 です。 墳丘の大きさは直径が52m、高さが7mあり、 周囲は開墾のためやや削平を受けていますが、...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/06/02 22:41
  • (0)

手カ雄神社 御由緒 御鎮座 貞観二年(# 860年)旧暦九月十四日(現在の十月二十二日) 御祭神 天手カ雄命 (あめの たぢからお のみこと)(通称てぢからさま) 御由緒 古来、都に軍勢が上る時、東海道より東山道 (後の中...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/06/02 21:50
  • (0)

中山道新加納立場 各務原市那加新加納町  慶長五年(# 1600年) 関ヶ原の戦いに勝利を収めた徳川家康は、全国的な封建支配体制の確立を目指し、主要な街道整備事業を行なった。  中山道は東海道の裏街道として京都と江戸を結ぶ幹...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/06/02 21:21
  • (0)

御鮨街道について  「御鮨街道 」は、長良川の鵜飼でとれた鮎を飯とともに発酵させた鮎鮨を、江戸の将軍家 へ献上するために搬送した街道です。  鮎鮨は岐阜を出発し、名古屋を通って東海道 経由で江戸まで、宿場をつなぐリレー方式 ...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/06/02 21:00
  • (0)

岐阜市指定史跡 御薗の榎  永禄十年(# 1567)九月織田信長 は、 稲葉山城を攻略し、美濃一国支配 を実現 した。これにより信長は、天下統一に向 けての意志を明確にし、領国経営に乗り 出した。  十六世紀前半...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/06/02 00:06
  • (6)

記念碑  四国の尾根を走る「村道瓶ヶ森線 」 16.7km は昭和62年度に高知営林局より本川村が無償貸与を受け、四年間の歳月をかけ、総工費三億二千余万円を投じて整備完成し、いよいよ本年四月より全面通行を開始するものである。  ...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/06/01 22:37
  • (18)

本川村戸中 「木の根三里 」の由来 本川村有形民族文化財指定 「史跡」  ここその昔安徳天皇 の潜幸され た傳説で知られる稲叢山 (一五〇 六、二米)の東南麓に位置する本 川村戸中地内である。  戸中は、昔は内番所...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/06/01 10:50
  • (0)

水ロ神社  水口神社は畑山地区の産土神で、祭神は水波女命敏達天皇蘇我赤兄蘇我乙麻呂で、古くから雨乞いの神として信仰を得てきた社である。もとは水ロ大明神と称したが、明治元年現社名に改め、同五年 郷社に列せられる...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/06/01 10:48
  • (0)

水ロ神社  水口神社は畑山地区の産土神で、祭神は水波女令敏達天皇蘇我赤兄蘇我乙麻呂で、古くから雨乞いの神として信仰を得てきた社である。もとは水ロ大明神と称したが、明治元年現社名に改め、同五年 郷社に列せられる...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/05/30 21:47
  • (195)

梅田

  • tenma
  • tenma
  • 2018/05/30 21:44
  • (195)

梅田

  • tenma
  • tenma
  • 2018/05/30 21:32
  • (0)

梅田

  • tenma
  • tenma
  • 2018/05/30 13:40
  • (0)

お龍、君枝の銅像の言葉  坂本龍馬の妻お龍と海援隊士菅野覚兵衛 の妻君枝(起美 )の姉妹の像が建った由緒について記す。お龍は京都の医師楢崎将作の長女であり、菅野覚兵衛(千屋寅之助)は現芸西村和食の庄屋の出で、その妻君枝は将...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/05/30 13:39
  • (0)

ocr-generated お龍、君枝の銅像の言葉  坂本龍馬の妻お龍と海援隊士菅野覚兵衛 の妻君枝(起美 )の姉妹の像が建った由緒について記す。お龍は京都の医師楢崎将作の長女であり、菅野覚兵衛(千屋寅之助)は現芸西村和...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/05/30 13:09
  • (0)

琴ヶ浜松原と由来  琴ヶ浜松原 は、芸西村の海岸線一帯にかけての小高い海岸砂丘に広がる美しい松原で松林の姿が琴の形に、また、渚で引き波の中の砂の音が琴を奏でる音色にも似ているところから琴ヶ浜の名前が付いたといわれています。  #...

  • tenma
  • tenma
  • 2018/05/30 12:55
  • (0)

中山道加納宿  あなたが立っている道は、五街道の一つ、中山 道です。またこの場所は江戸時代の加納宿九町目 の西の端にあたり、右手は本荘村でした。九町目 は加納宿の一番西の町ですから、ここは宿の西の 入口にあたります。  ...