Monumento

tenma さん

投稿済みテキスト(1031032)

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/14 22:34
  • (0)

由緒書 當社は鹿島神社 と稱し、建御雷神 (別名鹿島神)を奉斎す、神域一町余歩は姫路藩主松平 (奥平)下總守忠明 の寄進する所なり。神社の創建は正保二酉年即ち(昭和三十五年)を去る三百十五年の昔にして、創建者は當部落の開拓者...

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/14 14:56
  • (0)

八丁目見て歩き 八丁目 とは  「八丁目」の名の由来は、安達郡(現在の二本松市 )との境から北八丁にあるためとされる。 八丁目宿  近世の松川地区は、八丁目・鼓ヶ岡・天明根の三村が接続し、通称「八丁目宿 」の宿駅を構成し...

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/14 13:47
  • (1)

六地蔵の道標  この道標は以前、現在地より北約十メートルの所にあった。それが、昭和四十年(# 1965)代初期に施工された県道の改良工事により道路敷地となったため現在地に移設されたものである。  石合町のはずれに建つここは相馬...

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/14 13:34
  • (0)

八丁目天滿宮  天神様の呼称で親しまれている。古くは八丁目村と天 明根村の鎮守社。明治四年の神仏分離 の際、現社名に改称。ご祭神は学問の神様と言われる菅原道真公 である。  文正年中(# 1466~97)筑紫大宰府 (福...

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/14 13:13
  • (0)

いろは組腕用ポンプ  この腕用ポンプは明治二十五年(# 1892)の向町大火を機に有志間に消防ポンプ備えつけの声があがり松川消防組 発足の翌年、明治三十年(# 1897)向町、天明根、中町の三町が共同購入したときのものと思われま...

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/14 13:00
  • (0)

WOODEN SEATED STATUE OF ONO NO TAKAMURA 本造 小野篁座像 江戸時代延享三年(# 1746) 市指定文化財 寄木造り 玉眼嵌入 像高七一・五センチメートル 小野篁(八〇二ー八五二)...

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/14 12:51
  • (0)

正一位霊験稲荷社縁起  この正一位霊験稲荷社は、足利学校 第七世庠主玉崗瑞興 (九華)が書いた天文二十三年(# 1554)九月の棟札に、足利学校の鎮守である稲荷大明神が、年代が古く神体・社殿ともに破損しているので、あらたに神体...

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/14 11:30
  • (0)

国登録有形文化財 松村家住宅 主屋内蔵表門  松村家は、かつて北郷地区利保 (かかぼ)町に屋敷をかまえ、生糸商を営み、また、多くの田畑・山林を所有する大地主でもありました。現在地の主屋などは、4代当主松村半...

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/13 22:16
  • (0)

金剛山鐵阿寺伽藍図 境内地 1. 平安時代後期、源氏の祖、八幡太郎源義家の子義国 、その子足利義康 (足利氏祖)の二代にわたって堀と土手を築いて邸宅としました。 2. 境内地(お堀の中全域と土手及び外側の堀のまわりの歩道全...

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/13 21:18
  • (15)

楼門及び反橋 楼門は当山では仁王門 又は山門 ともいう。 開基足利義兼公 が建久七年(# 1196年)創建せ るも室町時代兵火にあい永禄七年(# 1564年) 足利幕府十三代将軍足利義輝 の再建である。 構造雄大、...

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/13 20:50
  • (0)

ocr-generated WOODEN SEATED STATUE OF ONO NO TAKAMURA 本造 小野篁座像 江戸時代延享三年(# 1746) 市指定文化財 寄木造り 玉眼嵌入 像高七一・五センチメート...

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/13 17:31
  • (0)

CONFUCIAN SHRINE 孔子廟聖廟 ) 孔子廟(聖廟)は、儒学の祖の孔子を祀る朝です。 大成殿杏壇門築地塀 からなります。 大成殿は、寛文八年(# 1668)の建造で、正面五間、側面六間、屋根...

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/13 17:03
  • (0)

足利市重要文化財 旧足利学校遺蹟図書館 (付属施設を含む)付新築竣工図  この建物は、大正四年八月に建設されたもので、屋根は入母屋造桟瓦葺 で、基礎及び外壁はレンガ積みをした上にそれぞれ石材や漆喰で仕上げてあります。 和...

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/13 14:32
  • (0)

栃木県指定 天然記念物  ナンバンハゼ (楷樹)一本  この木は日本、特に東日本には自生しない珍らしい木であり、別称「孔子の木 」「 」「トネリバハゼノキ 」などがあるが、学名を「ビスタシアシネンシス 」と...

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/13 14:18
  • (79)

国宝 鎫阿寺本堂大御堂 ) 鎌倉時代初期、建久七年(# 1196)に足利義兼 建立。正安元年(# 1299)再建。 本尊は源氏相伝の守本尊、大日如来 。 建築は構造雄大、手法剛健、本瓦葺唐様と和様を加味した折衷の...

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/13 13:59
  • (0)

栃木県指定  天然記念物 鎫阿寺のイチョウ 平成10年1月16日 指定  鑁阿寺のイチョウは、樹高31.8メートル 目通り周囲8.3メートル の大木で、地上3メートルのところから2本に分かれており、どちらも数本に分岐し、...

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/13 13:48
  • (0)

国指定重文 経堂 当山開基、足利義兼 が妻の供養の為一切経会を修する道場として鎌倉時代に創建したといわれるが、現在の建物は応永十四年(# 1407年)関東管領足利満兼 により再建された。 足利家は鎌倉・室町の両時代に盛...

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/13 13:34
  • (0)

天然記念物 大銀杏 開基足利義兼 の御手植えと称しているが鎌倉時代末期正和年間(# 1310年)の当山の古地図には載っていない。 故三好学 博士の鑑定によれば樹令を約五百五十年といわれる。 江戸時代には既に大木となり樹...

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/13 10:17
  • (0)

足利市重要文化財 蛭子堂  時姫堂 とも称し、当山開基 足利義兼 の妻 、北條時子 (源頼朝の妻北條政子の妹 )を祀り、時子の法名から智願寺殿 ともいう。創建年代は不詳  時子姫は寺伝では自害したといわれ、これにま...

  • tenma
  • tenma
  • 2019/01/13 09:57
  • (0)

大酉堂 (おとり様) 此のお堂は元来、足利尊氏 公を祀るお堂として 室町時代に建立された。 当山に残る 寛政二年 及び明治五年の伽藍配置図には 足利尊氏公霊屋 と現在地に記載されている。 明治中期より 足利尊氏逆賊の皇国史...